スピ友との出会い

「行く」と言ってしまったけど、「オープン・サークル」というのはなにをやるのか皆目見当もつかなかった。

カウンセラーに聞いたところ、どうもMedium(霊媒師)の練習をする集まりのようだった。びっくりした。そんなものがあったなんて。当てられるかわからないデモンストレーションよりも、聖歌を歌ってお話を聞くだけのサンデーサービスよりも、俄然おもしろそうだ。

行かなくてもいいかなと思ってたんだけど、それを聞いて行ってみることにした。

地元のチャーチはFacebookにグループもあって、毎週の予定をUPしていた。次回のオープン・サークルの予定を確認するためにそれを見ていたら、なんとイベントについて日本人が質問をしているのを発見した。衝撃だった。しかも友達を介して彼女の名前を聞いたことがあった。

連絡してみたかったけど、数日迷った。だってこんな地元の教会なんかに連絡をとってる人だから、もしかしたら日本人には知られず、一人で地元の人たちの中でやっていきたい人なのかもしれない。こっちにはそういう「日本がやだから出てきた系」の人もいて、わざわざ日本人のいない遠くの語学学校へ行ったり、日本人とも英語でしゃべったりする。もしそうだったら、私なんかが連絡とったら嫌がられるかなと思ったのだ。

毎日彼女の書き込みを眺めていた。でもこれだけ「連絡してみたい」と思うならしてみればいいと思った。

思い切って彼女に直接連絡をとってみることにした。すると、なんとすぐにお茶しようという流れになった。人生なにがあるかわからない。やりたいと思ったことはやってみればいい。結果がどう出てもそれは必要な流れなのだ。

話してみると、彼女もこういう話ができる友達がほしかったようだった。のちのち彼女はもっともっといろんな人と知り合って、どんどんスピリチュアルの道を進んでいってしまうんだけど、このときの出会いは私にとって大きなものとなった。彼女もカウンセリングに行ったりと、自分の中の問題を解決しようともがいている人で、お茶の時間はあっという間だった。最初からここまで話ができるのはすごいと思った。

彼女はイベントに行くとのことだったけど、とりあえず私はオープン・サークルにも行ってみることにした。自分で自分の興味あることをやって楽しんでみる。そういうことが私には必要だった。

そしてこの国に暮らして8年、そろそろ会社以外のところでも地元の人たちと交流を持つことを考えるべきだと思っていた。仕事なら英語もなに言ってるかだいたいわかるけど、普通の話ともなるとそうもいかなかった。どんな話題が出てくるかがわからないと、外国語で話をするのはとても難しい。

でもそう言って仕事でしか地元の人とかかわらないでいたら、ずっとできないままになってしまう。会社の同僚と話ができるのは、共通の知識(と敵)があるからだ。なにより、会話というのはおもしろくないとできない。だから趣味考えが合う人たちの存在が私にとって必要だった。チャーチはまさにその場となるのではと思ったのだ。

もちろんどういう人たちがいるのかもわからなかったし、全然気の合わない人がいる可能性もあった。でも自分の興味のあることを、考えかたが似てる人と話すことは一度やってみたかった。日本人とだって、興味や考えが違うと会話もつまらない。なに人であるかではなく、自分と近い人たちと交流することがとてもおもしろそうだと思ったし、そして必要なことだと思った。

スピ友との出会い」への5件のフィードバック

  1. Mutsumi 2015年11月16日 / 10:41

    kelokoさん
    はじめまして。
    おととい、日本から来まして3週間程滞在の予定です。
    今回の目的はスピリチュアルチャーチ巡り。
    ですが、どこに行けば良いのか?英語も得意ではなく…
    kelokoさんのオススメなどありましたら教えて頂けると助かります。

    いいね

    • keloko 2015年11月17日 / 23:00

      > Mutsumiさん

      コメントありがとうございます。スピリチュアルチャーチ巡りで来られる方もいらっしゃるんですね!どこのチャーチがいいかはわかりませんが、どこのチャーチでも主にサンデーサービス、デモンストレーション、ヒーリング、そしてディベロップメントサークルをやっていると思うので、参加してみたいサービスをやっているところにやっている日に行く形になると思います。どのチャーチでどのサービスをいつやっているかというのはこちらのサイトで探せます。
      http://www.snu.org.uk/community/churches/churches.html

      またチャーチではありませんが、SAGBも毎日いろいろなサービスをやっていますので、迷ったらこちらに行かれてみてもいいかもしれません。
      http://www.sagb.org.uk

      いいね

      • Mutsumi 2015年11月19日 / 14:05

        keloko さん

        お返事ありがとうございます。
        教えて頂いた情報を参考にして3週間を有意義に過ごしたいと思います。
        ありがとうございました♪

        Mutsumi

        いいね

  2. なつき 2016年9月3日 / 02:57

    人生に行き詰まって、どうしてどうしてこうなってしまったのたろう、わたしはこの先どうやって生きていこう。と思い詰めていたときにこのブログにたどりつきました。
    ご先祖様たちの「自分を信頼して」のところで泣けてしまいました。今、喫茶店にいるので涙を隠すに大変です。笑 
    こんなブログをありがとうございます。
    日本にもスピ友、、SAGB があればいいのに。

    いいね

    • keloko 2016年9月7日 / 17:12

      > なつきさん

      涙が出たということは、なにかなつきさんなりの心に響くものがあったのでしょうね。こちらこそ読んでくださってありがとうございます。ご自分の興味を追求していけば自然と通じ合える人に出会えると思います。私も最初はスピリチュアルな話をするなどやばい人だと思われるのではないかと不安でしたが、最近ではためらわずするようになりました。すると似たような興味のある人や似たような経験をした人に出会うことができるのですよね。なつきさんもご自身を大事にされてラクになれますように。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中